J.I.フォーラム 「政治とカネ」問題、もう打ち止めにしよう

 職場の移転だの何だのとあって、睡眠と移動時間以外はほぼ仕事をしている状態から脱出できず、書きたいことがあってもブログの更新どころではないのですが、とりあえず告知。

 政治とお金の問題についてのフォーラム。政治資金の問題は、そんなに詳しいわけではないのですが、データベースのためにマスのデータを扱っているので、その辺でお話しすることになるのかなあ。

 ご都合がつきましたら、是非足をお運びください。


第152回J.I.フォーラム 「政治とカネ」問題、もう打ち止めにしよう
http://www.kosonippon.org/forum/detail.php

 政権交代しても「政治とカネ」の問題が止みません。野党はここぞとばかりに追及しますが、最後は弥縫的な法律改正で終わり、また同じ問題が繰り返す。こんなことが数十年来続いています。重要な政治問題が山積している時に日本はこんなことをやっていていいのでしょうか。

 問題解決の核心は情報開示の徹底です。具体的には①国会議員の政治団体の一本化 ②「外部監査」の義務化 ③すべての収支報告書のインターネット公開と複写の解禁 です。これをしなければ何をしても根本解決にはなりません。私たちはこのフォーラムを「政治とカネ問題を打ち止めにする会」にしたいのです。

● 日時 :2010/03/26(金) 18:30~20:30(18:00開場)
● 場所 : 日本財団ビル2階・大会議室
● 参加費 :2,000円 (シンクネット構想日本会員は無料です)
● 懇親会参加費 :4,000円程度 (参加希望の方のみ)
● 主催 :構想日本

● ゲスト
岩井 奉信(日本大学教授)
 柿沢 未途(衆議院議員)
 柴山 昌彦(衆議院議員)
 平 将明(衆議院議員)
 藤末 健三(参議院議員)
 三木 由希子(情報公開クリアリングハウス 理事)
●コーディネーター兼討論者:野中 尚人(学習院大学教授)

お申込フォーム
 http://www.kosonippon.org/forum/regist.php?m_forum_cd=231
[PR]
by clearinghouse | 2010-03-24 00:00