『市民参加・合意形成手法入門講座』のご案内

 運営委員として関わっている「市民と議員の条例づくり交流会議」。以下のような講座を行うことになりました。基本的に地方議員向けで、ちょっとお高めですが、ご関心のある方はぜひご参加ください。

─────────────────────────────
 『市民参加・合意形成手法入門講座』
─────────────────────────────


〇日 時:2009年2月7日(土)13時~17時(開場12時30分)
〇会 場:中央大学駿河台記念館620号教室
      http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/access/access_surugadai_j.html
〇参加費:8千円(条例会議またはPI-Forumの会員は、会員価格6千円)
〇定 員:40名(要申込/〆切2月2日) ※定員に達し次第、〆切とさせていただきます
〇共 催:
 市民と議員の条例づくり交流会議 http://www.citizens-i.org/jourei/
 PI-forum http://www.pi-forum.org/




<プログラム(2009/01/17現在、敬称略)>
〇講義1 合意形成論【13:00-14:15】
  原科幸彦(東京工業大学大学院教授/総合理工学研究科環境理工学創造専攻)


 自治体などの政策を決定する際には、住民/市民をはじめとする多くの 主体の合意形成が必要になります。しかし「合意形成」とは、どのよう なものなのか、十分な理解がされていない事も少なくありません。合意 形成論の理念、全体像について講義を行います。

〇講義2 ワークショップの運営技法【14:15-15:30】
  伊藤雅春(愛知学泉大学コミュニティ政策学部教授)


 具体的な合意形成を進めるためには、建設的な議論と合意形成を行う場をどう持つかが課題となります。行政でも多く活用され、議会でも活用可能な「ワークショップ」と呼ばれる手法を中心にその具体的な進め方について講義を行います。

〇講義3 合意形成のプロセス設計【15:45-17:00】
  上野俊司(国際航業株式会社フェロー/
         土木学会コンサルタント委員会・市民合意形成小委員長)


 合意形成を図る上では、個別の会合だけでなく、委員会・広報・イベント等の総合的な運営管理を適切に行うことも重要です。そういった「合 意形成プロセスの設計」について、手法や実例を講義します。

 さまざまな分野で進む市民参加。市民は、自治体政策、決定等に参加で きているのか?市民の参加を有効に活かす手法、必要な設計、プロセス とは?市民参加における現状と課題を整理し、よりよい地域の合意形成 を実現する、また、議会による市民参加を実現していくための入門講座。ぜひ、ご参加ください!

<参加のお申込み>
 『市民参加・合意形成手法入門講座』(2009年02月07日)参加希望と明記の上、お名前、ご所属(所属議会・団体名等)、ご連絡先(住所、電話番号、E-mailアドレス)を条例会議事務局(jourei-kaigi@citizens-i.org)まで、お送りください。

===================================
<申込フォーム/送信先:条例会議事務局(jourei-kaigi@citizens-i.org)>
 2009年2月7日『市民参加・合意形成手法入門門講座』に参加する
・お名前:
・ご所属:
・ご連絡先:
・E-mail:
・会員等:市民と議員の条例づくり交流会議会員 /PI-forum会員 /非会員
====================================

※講座のご案内等は下記でもご確認ください
 http://www.citizens-i.org/jourei/kouza090207.htm
  
[PR]
by clearinghouse | 2009-01-21 22:08