政治資金データベースとフォーラム

 インターネット新聞「JANJAN」を運営する日本インターネット新聞社と情報公開クリアリングハウスが共同で構築を進めてきた、「政治資金データベース」が3月19日の13時にβ版がリリースされる。

https://www.seiji.janjan.jp/ (3月19日の13時までアクセスできません)

 JANJANにデータベースの案内が掲載されている。
 「3月19日に『政治資金データベース』ベータ版をオープン!」
 http://www.janjan.jp/editor/0703/0703150748/1.php

 また、政治資金データベースの開設を前に、私の書いた記事も以下に掲載されている。インターネットメディアでは原稿は短い方が良いのはわかっているけど、短くするとデータベースの説明になってしまうので、少々長文。

 「政治資金の流れに透明性、監視を容易に」
 http://www.janjan.jp/government/0703/0703170858/1.php

 これを記念して、フォーラムも開催する。ぜひ、ご参加いただきたい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  政治資金データベース開設記念フォーラム
   政治資金の透明性と規制のあり方を問う
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://homepage1.nifty.com/clearinghouse/event/event020.html

 47都道府県と総務省にある政治資金収支報告書の要旨を集め、政治団体名、政党名、国会議員名、政治献金者名で全国の政治資金データを検索できる、「政治資金データベース」を、インターネット新聞「JANJAN」を運営する日本インターネット新聞株式会社と、NPO法人情報公開クリアリングハウスが共同で開設します。これを近年して、フォーラムを開催します。ぜひ、ご参加ください。

日時 2007年3月20日(火) 18:30~21:00
場所 富士ソフト(株)秋葉原ビル 6階セミナー室
     http://www.fsi.co.jp/akiba/imgs/map2.gif
     (ビルに入ったらまずは4階までおあがりください。案内の者がいます)
定員 120名(申込は不要。先着順)
資料代 500円
主催 日本インターネット新聞社、特定非営利活動法人情報公開クリアリングハウス
プログラム
 1 開会あいさつ 竹内謙(日本インターネット新聞社代表取締役)
 2 政治資金データベースの紹介
     三木由希子(特定非営利活動法人情報公開クリアリングハウス室長)
 3 基調講演 「政治資金の規制をめぐる現状と課題(仮)」
     成田 憲彦さん(駿河台大学法学部教授)
 4 パネルディスカッション 政治資金の透明性と政治への信頼
    司会 杉田 敦さん(法政大学法学部教授)
    報告 日下部 聡さん(「サンデー毎日」記者)
    報告 野村 孜子さん(知る権利ネットワーク関西事務局長)
        阿部 知子さん(社会民主党衆議院議員)
        尾立 源幸さん(民主党参議院議員)
        三木 由希子(前掲)

*成田憲彦さん
 駿河台大学法学部教授・副学長。国立国会図書館入館(調査立法考査局政治議会課で国会議員のための選挙制度・議会制度等の調査に従事)。89年10月同館調査立法考査局政治議会課長、93年8月細川護煕内閣総理大臣首席秘書官、95年4月駿河台大学法学部教授。専攻は日本政治論、比較政治

*野村孜子さん
 知る権利ネットワーク関西事務局長。政治資金収支報告書コピー裁判原告。大阪府選挙管理員会が持つ政治資金収支報告書のコピーを、府の情報公開条例を使って請求し、拒否されたため最高裁まで争う。大阪高裁では勝訴したが最高裁で敗訴

*日下部聡さん
 サンデー毎日編集部記者。4年前に連載「石原慎太郎研究」を担当。都知事交際費や出張旅費問題などを明らかにした。今年に入って4年越しの検証を行なう記事などを誌面で展開

*杉田敦さん
 法政大学法学部教授。専攻は、政治理論
[PR]
by clearinghouse | 2007-03-17 21:41